以前からすごーくすごーく気になってたこの珈琲豆。

世界で最も稀少で、最も高級なコーヒーとして知られる「コピ・ルアク」。
インドネシア産で、ジャコウネコが食べたコーヒーの果実から、未消化でふんとして
排出された豆を洗浄し乾燥する。ジャコウネコの消化過程で独特の香りがつくと
されている。

えええ!気持ち悪い~!と思う人もいるだろうけど、私はそんな面白いもの一度は
試したみたいと思っていたら。。。色々あって1杯飲ませてもらうことになった016.gif

普通珈琲豆って、100g400円くらいだろけど、この「コピ・ルアク」は100g2500円
だったらしい。これでも破格の値段らしい!ひゃー、高い高い!
見た目は普通の珈琲豆。。。って当たり前か。
c0197684_2033638.jpg

はやくはやく!
c0197684_205557.jpg

いやぁ、ふくれるふくれる~!いいねぇ。香りがいいわぁ!
c0197684_206041.jpg

c0197684_207014.jpg

さあ、試飲とするか。
c0197684_2072883.jpg

とても良い香りの珈琲に、ちょっと芳しい?エッセンスを加えて、もっと良くした感じ。
美味しい!ほんと美味しい!子供たちもブラックで飲んでみた。
一緒に作ったオートミール入りカップケーキととてもよく合う。
ジャコウネコちゃん、ありがとう!!でも全然猫に見えないんだけど~!
c0197684_20231837.jpg

可愛い~。
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-17 13:55 | 番外編
<< 今年の落花生は不作 もらいもののサバとホッケの開き >>