1月29日
遠出した先のホームセンターで、ガジュマルに実がついているのを見つけた。こんな寒い茨城でガジュマルに実が付いてるなんて珍しい!というわけで、4つばかり頂いて蒔いてみることにした。
c0197684_19405245.jpg

イチジク科なので、中に沢山の種が入っている。ガジュマルの種には発芽抑制物質がついているらしいので、種を水の中で指をこすりあわせてよく洗う。一分くらい洗ったら、その水ごと用意した土の上にそっと流し入れる。種が小さすぎて、もうどこに種があるかわからない。ガジュマルは好光性なので、土は被せないけど、乾燥には弱いからサランラップを被せる。
c0197684_19405675.jpg

種を蒔いてから1週間。色々調べてみると、ガジュマルの発芽温度は結構高いらしく、25℃前後ないと発芽しないらしい。こんな茨城で、この時期にその温度は保てないので、小さな発砲スチロールで温室を作ることにした。ヤドカリを飼っているときに使っていたヒーターを入れると容器の中はちょうど25℃くらい。
c0197684_19405506.jpg

夜は発砲スチロールの蓋を使い、昼間は、百均のA4用紙容器がぴったり!隙間は百均のサッシ用隙間スポンジを貼ってみた。
c0197684_19405976.jpg

c0197684_19410118.jpg

2月19日
種を蒔いてちょうど3週間。温室に入れてからはちょうど2週間経って、発芽が始まった。ネットでガジャマルの種を蒔いた人のブログなんか見てると、40日かかった、なんて言ってる人もいるから覚悟していたのに、意外と早い発芽でびっくり!やっぱり温度と湿度を保ってるからかな。
c0197684_19410409.jpg

発芽は全部で10個くらいかな。
と思ったら、
発芽が始まってから毎日どんどん発芽してくる。
2月20日 発芽1日目
c0197684_19410594.jpg

2月22日 発芽3日目
c0197684_19531197.jpg

昼間日差しがあると温室の温度は30℃くらいになってるみたい。
2月25日 発芽から6日目
c0197684_19531481.jpg


どんどん増えてる
2月28日 発芽から9日目
c0197684_20043174.jpg

実はひとつしか蒔いてないのに、一体何個の種が入っていたんだろう?いま全部で30以上芽が出てる。このうちどれだけ育ってくれるかな。接写撮影がもっとうまくできればいいのに。



3月9日 発芽から18日目
なんと!本葉が出てきた。1mmあるかないかの葉っぱ。可愛すぎる053.gif
c0197684_9411862.jpg

3月19日 発芽1ヶ月
一番大きい芽からは3枚目の葉が出てきた。大きいのやら小さいのやらあるから、こうやって自然淘汰されていくのかな。
c0197684_08102876.jpg


4月2日 発芽1ヶ月半
もうわっさわさ。そろそろ植え替えしないといけないかな。
c0197684_00544374.jpg


4月19日 発芽からちょうど2ヶ月
こんなわさわさに。
c0197684_20544859.jpg

c0197684_20545099.jpg

よく育ってるものを鉢上げした。
c0197684_12341017.jpg


5月7日 残りの全部も鉢上げ。
c0197684_21375702.jpg


[PR]
by winnie-tonbo | 2017-05-07 19:09 | 観葉植物
<< 子猫産まれました 4月の庭(2017) >>