晩御飯の付け合せにと思って、庭のパセリを取ろうとして、
あら、パセリにしてはなんだか重たい・・・とふと手元を見ると
緑と黒模様の青虫くん。

「このぉ~!私のパセリを食べたな~」 にっくき青虫!捨ててしまおうと
思ったけれど、やっぱり私、虫も好き。ついつい可愛くて穴の開いたタッパで
飼うことに・・・。余ったレタスやらキャベツやらあげてみるけどまったく食べず。
弱っていく様子を見かねてパセリをあげてみると、まぁこれがよく食う、食う。

まったくもう。そう思いながらもついつい大事なパセリを上げて1週間くらいたった頃か、
じっとして糸を引き出した。あ、蛹になるんだ。

娘が、「白い糸を引いてるから、これは蛾になるよ」と言っていた。
「え?そうなの?可愛い青虫くんだったのに蛾になるのか・・・」ちょっと残念な気持ちも
したが、ここで放ってしまうのも可哀相。とりあえず羽化するのを見届けよう。

c0197684_23501970.jpg


これまた1週間くらいたっただろうか。娘がぎゃ-ぎゃ-言っている。羽化したようだ。
あれ?蛾じゃないやん。

アゲハではないか~!久々に見たこの模様。
それとも、アゲハ模様の蛾か?
どちらにしても私のパセリを食していたせいか、模様もとてもキレイ。写真だけ撮って、玄関からさようなら。

c0197684_235309.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2009-10-13 23:43 | 番外編
落花生は赤っぽい子房を下へ伸ばし、こんなふうに土に入っていく。

少年A君にもらったアクリル板を使って、1週間前に土を盛上げてみた。

子房が4つほど下に潜っているのがわかる。

もう少ししたらアクリル板を外して落花生がどんなふうにできているか観察してみよう。

c0197684_23392277.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2009-10-10 23:33 | 花と野菜