最近、ヒヨたちを外に出していると、隣んちの裏庭まで遠征していることが良くある。
常に見ている程ヒマではないし、だからと言って出してあげないと、「出せ~出せ~」
とうるさいし。・・・というわけで考え付いた対策がネットで囲い込み作戦。
裏庭から逃げないように、と最初は180cmの長さのラティスを4枚ほど買って
スタンドをつけて、車を出すときだけ動かすようにすればいいかと思ったんだけど、
これが意外と高くつく。ラティスは1枚1,800円。スタンドは2つで400円。
ラティスを5枚と、スタンドと・・・なんて言ってると、なんやかんやで1万円以上に
なってしまう。ここで考え付いたのが防鳥ネット。
これなら、6m70cmを一度にブロックできる。4か所に竹棒を取り付けて1mの高さを
保つ。竹棒は上部と下部にキリで穴を開けてフックを差し込んでネットに固定する。
ネットは8mで800円。竹棒は10本で200円。なんと安上がりな♪
c0197684_1573039.jpg


ヒヨたちは、何だろう?ってネットを見ているけれど、さすがに飛び越えるのは不可能。
c0197684_1585531.jpg


もう1カ所の出口はネットはやりにくいので、ラティスで。スライドできるから、出入りも簡単。
c0197684_21203140.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-29 15:51 | にわとり
うちのにわとり、ボリスブラウンは、結構大きい種類のにわとりで、成鳥の平均は1.5キロ程
あるらしい。うちのヒヨとMJは、かなり良い体格をしていて、平均体重を大幅に上回る、2.8キロもある。
それを肩に乗せる娘。爪が背中に食い込んでいる。「いたたたたた・・・・!」
c0197684_14361019.jpg

最近越してきた近所の人に、「にわとり、良い体格をしていますね」
・・・・「美味しそうですね」と言っているように聞こえたのは私だけ?
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-27 14:30 | にわとり
ミナミヌマエビが全滅した。何が悪かったのか。水質か?
アンモニア量も量ったが問題はなかった。PHも大丈夫だった。じゃあ、なに?
c0197684_20562138.jpg

アンモニアは大丈夫そう・・・。
c0197684_20563427.jpg

ともかく、衣装ケースに入れた方のエビが全滅した後、4匹いたメダカも2匹死んでしまった。何か問題があるに違いない。
いい機会だと思って、衣装ケースの水を抜いて掘りだした。プラスチックの衣装ケースは
もって2年。前のも2年で割れた。この際、奮発して睡蓮鉢にしよう。最初に買った睡蓮鉢は、もう5年目だけどまったくびくともしない。2年ごとに交換しなくてよくなることを考えれば、「安物買いの銭失い」にならないかもしれない。下の衣装ケースは、掘りだすときに割れた。プラスチックが弱くなっていたみたい。そろそろ限界だったのか。丁度良い機会だったみたいね。5月21日。
c0197684_0422569.jpg

底の土が汚れていた。もしかしたら、この底土から有害物質が出ていたのかもしれない。
底土の掃除が良くなかったのか・・・?それとも最近入れたカモンバに農薬とか?
c0197684_0445377.jpg

店で買った時は、衣装ケースより小さいと思っていた睡蓮鉢は、水を入れてみると50リットルも入った。衣装ケースは32リットルだった。
右のが新しい睡蓮鉢。左のシダに囲まれているのが前からある小さい睡蓮鉢。
c0197684_0461760.jpg

睡蓮鉢2号の周りにマリーゴールドを植えた。右上のはアフリカンタイプ、鉢の周りのはフレンチタイプのマリーゴールド。大きさがまったく違う。5月25日。
c0197684_0521660.jpg

水草や浮草もいれてみた。メダカちゃんも。
c0197684_0535876.jpg


アフリカンマリーゴールドも可愛いねぇ。
c0197684_22175911.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-25 10:35 | ビオトープ
5月13日。この間の中長ゴーヤに加えて、ジャンボゴーヤを仕入れた。同じところに植えた。
c0197684_22513855.jpg


去年だったか、実家の母にもらってすっかり忘れていたスナック豆とえんどうを、そこらに
適当に蒔いておいたら芽が出てきた。良かった。去年のだから芽が出ないかと心配した。
5月14日。
c0197684_22541441.jpg

左のは中長ゴーヤ。
c0197684_2352475.jpg


5月20日。すくすく育っているけれど、蒔く時期が遅かったかもなぁ。
c0197684_23414056.jpg


GW中に植えた黄色いズッキーニ。アメリカでは黄色のズッキーニはスクワッシュと
言うのだけど、日本ではその区別はないみたい。5月4日
c0197684_22555551.jpg

実はこのズッキーニが植わっている土は、ヒヨたちの小屋で餌のトウモロコシが土と一緒に
腐敗してすごい異臭を放っていたのを、裏庭の別の場所に穴を掘って埋めたもの。
埋めたまま放っておこうと思ったんだけど、どうせなら実験的に何か植えてみようと思った。
ズッキーニは大好きな野菜だけど、毎日なくてはならないものではないので、これにした。
5月14日
c0197684_2305484.jpg

腐穀土(腐葉土とはまた違う)でも、ちゃんと成長しているみたい。遮光シートのストライプの
おかげで大きさが良くわかる。蕾っぽいのも出てきている。
c0197684_2315598.jpg


5月14日。。じゃがいもの葉にテントウムシが数匹。一体何個ホシあるの~??
あれ?ちょっと待てよ。このジャガイモにはアブラムシが一匹もいないのに、なぜ
テントウムシがいるの?もしかして、これは害虫では?
c0197684_23264323.jpg

調べてみると、やっぱり!テントウムシダマシだった。アブラムシを食べる肉食で益虫の
テントウムシとは違い、このテントウムシダマシも同じ仲間なのだけど、こちらは草食で害虫。ジャガイモ、茄子、キュウリ、トマト、ピーマンにつくらしい。いやぁ、危ない危ない。可愛いわぁ、なんて言って放って置くところだった。

5月18日。テントウムシダマシは見つけたら取っていたはずなのに、こんなに
被害が広がってる~。イモの方は大丈夫か心配。
c0197684_23143386.jpg


葉の裏に卵まで見つけたしまった。処分、処分、と。
c0197684_23152292.jpg


おまけ。ジャガイモの花。結構可愛い。咲いたら実に栄養が行かなくなると教えてもらったので、可愛い花でもすぐに摘む・・・ごめんね~。
c0197684_23445281.jpg


職場の人からもらったプチトマト。5月8日。
c0197684_2335831.jpg


トマトの脇に種から植えた、せり科のコリアンダー(パクチー)。これもオランダ土産。
5月16日
c0197684_2310369.jpg


ズッキーニから1.5m位のところに植えたピーマン。
c0197684_12562543.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-20 09:49 | 花と野菜
ヒヨとMJを外に出して遊ばせている時だった。遠くまで行かないので常に見ている
必要はないから目を離していたのだけど、にわとりたちの様子を見に小屋に行ってみると
あれ?MJが何か大きなものを食べている。
にわとりは雑食で何でも食べる。でも個体にも寄るようで、MJはかなり大きなものを
食べるが、ヒヨはそうでもない。MJは今までにもトカゲ、野ネズミまで食べているのを
見たことがある。
今回は、一体何を食べているの?と覗き込んでみると、ぎゃ~~~!!!!
小鳥の足が2本出ている。すずめだ。この時期は子供の雀も多く、にわとり小屋の
餌を狙いに沢山やってきている。たぶんそのスズメに頭から食いついたんだろう。
まだ半分も口の中に入っていない。足もお尻もでている。とりあえず、写真に収めないと
と思って携帯を取りに家に入った。その間にかなり飲み込んだようだ。
c0197684_2327285.jpg


さすがに獲物が大きかったようで、なかなか飲み込めない。幸いにもヒヨは別の場所で
地面をつついていたので邪魔されずにゆっくり飲み込む作業を続けるMJ。
c0197684_23291623.jpg


飲み込んだ後、やっとヒヨと合流。MJ苦しくて放心状態。鶏のそのう(胃袋)なんて、そんな大きいものじゃないはずなのに、スズメ1羽が入ったんだから、そりゃあ苦しいわな。
ヒヨが、MJの口の周りについたスズメの羽に気がついてつつく。MJは苦しくて
じっとしたまま。
c0197684_2333488.jpg

じっとしていたのも3分ほどかな。さすが!回復早いな。
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-19 11:18 | にわとり
娘が足が痛いというので接骨院に行った。ふくらはぎの外側の筋肉が張っていると
いうことで電気治療をすることになった。15分程度の治療の後、吸盤を取ると、すごい
水玉模様が!
ついつい写真に収めてしまった~。
c0197684_2344286.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-17 10:02 | 番外編
この間買ったばかりのみかんの木「せとか」に卵がついていた。ナミアゲハが来たんだ。
こっの~!ま、でもせっかくだから観察してみよう。たぶん昨日あたりに卵をつけたはず。どのくらいで孵化するんだろう。直径約1mm程度。
5月8日 ズームアップし過ぎか、ボケててうまく撮れない。
c0197684_21591673.jpg


5月10日。まだ卵が黄色いから、孵化までまだまだかかりそう。
c0197684_2212464.jpg


5月11日。卵は4つ付いている。左のは少し黒っぽくなってきた。もうすぐかな?
c0197684_2224781.jpg


5月14日。やばい!かなり黒い。時間の問題だ。
c0197684_2243471.jpg


5月15日。夕方、生まれてないかチェック。毎日見ないとすぐに食い荒らされてしまうからな。
あ、あれ?卵が1個しかない。孵化したんだ。どこだ?
c0197684_228248.jpg


いた!2匹も!黒い点にしか見えないし~うまく撮れない。約2ミリほどの長さ。
c0197684_229346.jpg


葉の後ろから撮ってみた。うねっと曲がっている。明日の朝捕獲してみよう。今晩は
置いといてやろう。。ってちょっと甘いかな。
c0197684_22125567.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-15 18:00 | 花と野菜
息子の部屋が道路に面していて、ちょうどそのところだけツツジがない。息子はすぐに
障子を破くので外から丸見え。そういうこともあって、部屋のまえに花壇を作ることにした。
荒れ放題。
c0197684_19431125.jpg


まずは生えまくっていた雑草を抜いてシャベルで掘り起こして・・・。あーかなりしんどい作業。
もうすごい筋肉痛・・・
c0197684_22194539.jpg

でもヒヨたちは大喜び。

道路から家を見た景色。左はゴミ置き場。左フェンスから右のツツジまで約180cm。
c0197684_22213165.jpg


買ってきた木のフェンスを2個並べて土に刺した。
c0197684_22233818.jpg


次に花壇用に買ってきたコンクリートブロックを並べる。うまく並べるのに結構時間かかる。
c0197684_2225049.jpg


みみず取りにも飽きたヒヨたちが、砂浴びを始めた。そこ花壇なんですけどね~。
c0197684_22441616.jpg


道路から見るとこんな感じ。あんまり目隠しにはなってないかなぁ。
c0197684_23495735.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-13 14:15 | 花と野菜
2年ほど前に庭に勝手に咲いていた1本のマーガレットから種を取って、ここまで育てた。
c0197684_22584245.jpg


最近、ふとマーガレットの育て方について調べていて、おかしいことに気がついた。

マーガレットの増やし方:挿し木か株分け

あれ?種まきじゃないの?あんなに簡単に種から増えたのに?おかしい。おかしい039.gif
どんどん調べていくと、マーガレットはあまり耐寒性がないこともわかった。
えええ?真冬は、朝の気温がマイナス6℃にもなるこの地方ではマーガレットは生きていけない(らしい)。ということは、うちで確実に増えているこれは、マーガレットではないのだ。
じゃあ、一体何?ネットって本当に便利。検索かけると色々出てくる。マーガレットとよく間違えられるのはフランス菊らしい。花はそっくりなので、花で見分けることは難しいが、マーガレットとフランス菊とでは、葉っぱの形がまったく違う。
マーガレットの葉はこれ。春菊に似ている。
c0197684_10515885.jpg


フランス菊の葉はこれ。ギザギザはあるけど、マーガレットのように何又にも分かれていない
c0197684_10542827.jpg


うちの葉はこれ。やっぱりフランス菊だったみたいね。
c0197684_22593152.jpg

フランス菊はその名の通りヨーロッパ原産で、園芸種のマーガレットとは違い、野生種で
日本全国あちこちに自生しているらしい。
一方マーガレットは、カナリア半島原産で寒さに弱く、羽状に裂ける葉の形が春菊ににて、
茎が木質化するため、日本名は「木春菊」というらしい。

あぁ、スッキリした。うちのマーガレットはフランス菊だったのね。一件落着~!
c0197684_2302516.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-10 10:30 | 花と野菜
11月にプランターに植えたオランダ土産のチューリップ。
あれ?ひとつ植え損ねていたのか?
でも、植え損ねたチューリップがなんで1番先に咲くんだよ?あんなところにあるって
知らなかったから、水だってあげてなかったのに・・・。ふしぎ~。
4月17日
c0197684_13323356.jpg


ピンクに赤の筋が入っているようにみえる。明日にはもう少し開くかな。
c0197684_13331663.jpg

4月18日 大雨の後・・・あぁ!花びらが落ちそう!
c0197684_1332149.jpg


4月20日 とんがりチューリップも咲いてきた。オレンジ色016.gif
c0197684_1333334.jpg


ちょっと背丈が低い赤いのも咲いてる。
c0197684_13342819.jpg


4月22日 今度は白に緑のラインのが咲いた。どうして一度に咲いてくれないのかな。
c0197684_13352613.jpg


去年咲いたオレンジのも咲いた。これは去年よりも花が小さいような。花後の肥料不足かな?
c0197684_13371483.jpg


4月25日 とんがりオレンジチューリップの色が変わってきた。ピンク色か?
c0197684_21404412.jpg


4月26日 黒っぽいのも咲いた。
c0197684_2143627.jpg


4月28日 今度は黄色に赤のライン。いろいろ咲いて楽しいねぇ。
c0197684_2145373.jpg


4月28日 ちょっと違う赤色も。
c0197684_21461589.jpg


4月30日 白地にピンクのライン。これも可憐で可愛い。
c0197684_21482081.jpg


5月8日。ピンクの斑がこんなに濃い赤に変わった。チューリップって日ごとに色が変わるんだね。あ、背景がなんだか変?
c0197684_21533382.jpg


全体図。あと2、3個つぼみが残っている程度でほとんど咲いている状態。写真を
クリックして拡大して見てほしい。
c0197684_22581131.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-05-08 08:15 | 花と野菜