大阪の友達が、私の誕生日にとイタリアワインを送ってくれた。イタリア出張へ
行った時に、珍しいワイナリーに足を伸ばしてきたそう。003.gif
そんな時に私の誕生日を思い出してくれるなんて、ほんと嬉しいねぇ。
c0197684_14234241.jpg

早速開けてみよう!と思ったところ、梱包のプチプチ材がいっぱい巻いてあって
なかなか中身まで辿りつけない。そうだった、このお友達、前にグラッパ送ってくれた
時も、すごい梱包がしてあったんだっけか。
c0197684_14252831.jpg

一枚ごとに頑丈なガムテープが~!
c0197684_14261039.jpg

綺麗にはがすのは諦めた!中身がまだ見えない!ビリビリビリ~066.gif
c0197684_14272430.jpg

やっと箱が出た!細みでおしゃれな感じ~!
c0197684_1428586.jpg

あぁ!箱の中にもプチプチがぁ!(笑)もう吹き出してしまった~。
c0197684_14303628.jpg

やっと瓶がうっすら見える!わくわく。
c0197684_14313187.jpg

やっと出た~!わぁ~い!
c0197684_1433037.jpg

このワイン、イタリア北西部のリグーリア海岸沿いのCinque Terre(チンクエテッレ)
という世界遺産にもなっている断崖絶壁の村で作られているシャケトラという
甘口デザートワイン。幻のワインと言われているのは、白ブドウの品種であるアルバローラ種とヴェルメンティーノ種の果皮がたまに赤くなる特別な収穫年のみに生産されるからだそう。
しかも、イタリアでもリグーリア州でしか手に入らない貴重なワインなようで、
ほんと、もったいなくてなかなか飲めませんわ~。どうしましょ~!!!
ネットで調べてみると、世界遺産になっている村の写真があった。
c0197684_1449322.png

すごい!可愛い!色カラフルでおもちゃの家みたい。行ってみたいなぁ。

1月1日。頂いたワインを飲んでみた。まず、色!これぞ琥珀色というんだろうか、
輝いてる。キラキラだけど深みがあって、透き通っている黄金のワイン。
c0197684_10584981.jpg

香りはと言うと、グラスを近くまで持ってくると、ふわっと香る、ステキなアロマ!
香りから甘さを感じるけれど、フルーティで気品がある。
味。なんとも表現しきれないくらい、美味しい。甘い。でも普通の甘さではなくて、なんて
言うんだろう、上品な甘さ?アルコールの度数も強そうだけど、スイスイ飲む感じじゃなくて
ディナーの後に、ちびちびと暖炉の前で語り合いながら、飲むようなワイン。
すぐに飲んじゃうのは惜しいので、時々飲むことにしようっと。
c0197684_10582439.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-29 14:19 | 番外編
今年のThanksgiving祭のディナーには、七面鳥を焼こうと思っていたのに、
近くの大きなスーパーにもなくて(近くにコストコもないし)、仕方なく鶏を4つ
買ってきた。
卸ガーリックやらバターやら色々塗りたくってオーブンへ。
c0197684_14164089.jpg

2時間後。
c0197684_14172644.jpg

今日は3つを切り分けて、明日また1つサンドイッチにでもするかな。
c0197684_14183265.jpg

盛り付けると、なかなか美味しそう!
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-24 14:13 | レシピ
土の栄養が足りなかったのか、日当たりが悪かったのか。。。
盛り土を怠っていて、子房がうまく土に入らなかったが1番の原因だろう。
c0197684_2228401.jpg

とにかく不作。2つの苗からたったのこれだけ。
c0197684_22291068.jpg

ボールにいれたら余計少なく見える。てか、本当に少ない。←しつこい?
c0197684_22301952.jpg

少ないながらも茹でてみた。シャトルシェフで置くこと1時間。
c0197684_22311670.jpg

またまた言うけど、本当に少ない。がっくり。中身はこんな感じ。
c0197684_22315036.jpg

味はまぁまぁ。茹でピーナッツは、子供たちあまり食べないので、私一人でムシャムシャ。
ごちそうさまでした。一瞬でしたけどね。。。
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-17 18:26 | 花と野菜
以前からすごーくすごーく気になってたこの珈琲豆。

世界で最も稀少で、最も高級なコーヒーとして知られる「コピ・ルアク」。
インドネシア産で、ジャコウネコが食べたコーヒーの果実から、未消化でふんとして
排出された豆を洗浄し乾燥する。ジャコウネコの消化過程で独特の香りがつくと
されている。

えええ!気持ち悪い~!と思う人もいるだろうけど、私はそんな面白いもの一度は
試したみたいと思っていたら。。。色々あって1杯飲ませてもらうことになった016.gif

普通珈琲豆って、100g400円くらいだろけど、この「コピ・ルアク」は100g2500円
だったらしい。これでも破格の値段らしい!ひゃー、高い高い!
見た目は普通の珈琲豆。。。って当たり前か。
c0197684_2033638.jpg

はやくはやく!
c0197684_205557.jpg

いやぁ、ふくれるふくれる~!いいねぇ。香りがいいわぁ!
c0197684_206041.jpg

c0197684_207014.jpg

さあ、試飲とするか。
c0197684_2072883.jpg

とても良い香りの珈琲に、ちょっと芳しい?エッセンスを加えて、もっと良くした感じ。
美味しい!ほんと美味しい!子供たちもブラックで飲んでみた。
一緒に作ったオートミール入りカップケーキととてもよく合う。
ジャコウネコちゃん、ありがとう!!でも全然猫に見えないんだけど~!
c0197684_20231837.jpg

可愛い~。
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-17 13:55 | 番外編
職場のIさんからサバとホッケの開きをもらった。ひゃー!もらいものだけど、一人暮らしだし
食べきれないから、食べて~!ってことだったのでありがたく頂きました♪
それにしても大きくって肉厚のあるお魚さんたち。サバが2尾にホッケが1尾。
もう解凍されていたから早く調理しなきゃってことで、とりあえずサバとホッケは1尾ずつ
焼くことにした。
c0197684_19203884.jpg

c0197684_19205332.jpg

ホッケは今年初めて!美味しかった~。
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-11 19:16 | レシピ
大阪の母から、いつもの野菜の荷物が届いた~!うわーい!助かる助かる!
その中に大量のサツマイモが入ってたので、早速子供たちにスイートポテト
いや、アンスイートポテトを作ることにした。だって、せっかく美味しいサツマイモなのに
沢山砂糖を入れちゃうのはもったいない。
で、まずはサツマイモを茹でて・・・
c0197684_1995291.jpg

茹であがったら、ラフにマッシュして、卵、少量の砂糖を加えて・・・
アルミに入れてドリュウル塗って・・・
c0197684_19122925.jpg

オーブンで焼いたら出来上がり。素朴な味のアンスイートポテト。ほとんどサツマイモの
甘さくらいしか感じないけど、とってもヘルシー♪
c0197684_22155639.jpg

[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-10 09:06 | レシピ
レアな種類のエキナセアをネットで見つけてしまった。うぉー!これは買わねば!
とついつい4種類も買ってしまった。ふふ。
c0197684_18585287.jpg


・オレンジ色のマーマレード
c0197684_18591568.jpg

・黄色が濃い目?のナウチーザー
c0197684_18594932.jpg

・黄色が薄め?のデイドリーム
c0197684_1901181.jpg

・淡い黄色のアロハ・・・
c0197684_18593522.jpg

このアロハだけ花つきで届いた。ラッキー!056.gif
c0197684_1923056.jpg


アロハ以外の色目は写真からしか判断できないので、実際咲いてからのお楽しみ。
来年の夏には咲いてくれるかな。咲いたらタネをとって、次の夏に花が
いっぱい咲いたら、その時はお友達にタネを分けられるかなぁ。3年後かぁ。026.gif
まずは、寒~~いツクバの冬を越えられるかが、ちょっと心配。
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-09 18:50 | 花と野菜
このエコな時代に大流行りの保温ジャー、シャトルシェフを買った。
去年からずっと欲しかったんだけど、9800円という値段と、雑な私が壊しそうな
プラスティックの外観がどうもなぁ、と思って買えずにいた。
先週近所のホームセンターに行った時、外側はプラスティックではなく金属で、
しかも値段が6500円のシャトルシェフを見つけた!うわーい。それに私の大好きな
オレンジ色!もうこれは、即買いでしょう!016.gif
c0197684_133268.jpg

で、今日は初使用で、ビーフシチューを作ってみた。
お昼の12時頃、材料を全部いれた鍋を沸騰させて、まだお野菜が固いうちに
ビーフシチューのルーも入れちゃいました。普通だったら、野菜が柔らかくなってから
ルーって入れるものだけど、これから7時間くらい放っておいて、味をしみ込ませるために
先に入れる。中蓋しめて、外蓋を乗せて、あとは放っておくだけ。
さて、7時間後、開けてみると・・・・
c0197684_1338365.jpg

すごいすごい!まだアツアツだし、野菜が柔らか、味もしみてる~!サイコー!
これいいわぁ。残業や飲み会の日は、子供の晩御飯これに決まりだね。049.gif
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-08 19:26 | レシピ
職場のKさんから玉ねぎの苗を沢山もらった。栃木の実家は田んぼや色んな野菜を
作っているらしい。
今年春に開墾した場所に植えることにした。夏にナスやおくらを植えたのに、
しっかり育ってくれなかったから、土も作りなおした。化成肥料も蒔いたし、苦石灰も
腐葉土も培養土も色々して耕しておいた。黒ビニールもつけてみた。
c0197684_16182773.jpg

ハサミで穴を開けて浅く植える。
c0197684_16194890.jpg

ふふ。うまく育ってくれるといいなぁ。
ガーリックも植えた。今年はちょっと遅かったかしら。
c0197684_16212588.jpg

植える前。これでふたつ分。
[PR]
by winnie-tonbo | 2012-11-08 16:23 | 花と野菜